BODY MAKING〜金では買えないファッション作り〜

過度な食事制限や無理したダイエットは健康的ないい体を維持できません。 ストレスを少なくそして時間がなくても簡単なことから始めてみませんか? しっかり動いてしっかり食べてしっかり休んで理想のカラダ作りをしてみませんか?

トレーニングの部位の分け方。

こんばんは😄

お久しぶりです。約1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。


今日はトレーニングのルーティンの組み方、分け方などを説明していきたいと思います。


これからトレーニング始めようと思ってる方でどうやってトレーニングのルーティン組んだらいいかわからない、どのくらいのペースでやっていけばいいかわからない方多いのではないでしょうか?


週2くらいのペースで出来ると仮定して最初は単純に上半身の日、下半身の日などざっくり分けていいと思います。

1日しか出来ない方は一回で全てのトレーニングをやって大丈夫です。


週3以上確保できる人でしたら例えば最初の1日は胸、肩.次の1日は背中、腕、次の1日は脚といったより細かい分け方も可能です。


私は現在、5分割を1週間で回しています。

最初の日は胸、次の日は背中、次が肩、次の日が上腕三頭筋〔力こぶの反対側の筋肉〕次が脚、最後が上腕二頭筋 力こぶの筋肉と腹筋の日で組んでいます。


最初始めたばかりの頃は胸、肩、三頭を一緒にやって背中、二頭、腹筋を1分割でやって次の日に脚と腹筋をやってました。


あくまでも一例なのでご自身のスケジュールや予定などと相談して組んでみてください。必ずしもこうしなければならないというルールはないのでご自身に合ったルーティンを組むことをオススメします。


ただ胸のトレーニングでベンチプレスやチェストプレスなど押す動作を行う場合、

ターゲットの大胸筋の他に肩の前側の筋肉である三角筋前部、腕の裏側である上腕三頭筋が補助の筋肉で使われるためそれらの種目で追い込んだ次の日に三頭筋、肩の前部をメインで使う日を設けてしまうと疲労が残ってるため十分なトレーニングが出来ない可能性が高くなってしまいます。


なので動作の似た部位はなるべく日にちを離すことをオススメします。

例えば背中は引く種目が多く、引く際は上腕二頭筋が使われることが多く、背中の次の日に上腕二頭筋の日を設けてしまうと疲労が残ったままのトレーニングとなってしまいます。


なので私は背中と上腕二頭筋、胸と上腕三頭筋の間はかなり空けてます。

肩でも押す動作で三頭筋が使われますが私はそこまで三頭筋を使わないような可動域、幅でやっているのでそこは気にしてません。


なのでまずは自分がこなせる範囲でのルーティンを組んでみてください!

少しの時間でも構わないので始めてみてはいかがでしょうか?

では!



コンビニのオススメの食べ方。

こんにちは😄😄

今日はコンビニのオススメ食について書いていきます。

皆さんはコンビニに食事買いに行った時、何を買いますか?

いつも食べてるものはどういうものですか?

何かをプラスしてあげるだけでかなり良いものになったりします。

例えばコンビニで暖かい蕎麦、うどん、ラーメンを買う場合

それだけだと炭水化物が多くなってしまいがちなので僕はそれらのものを買う時はほぐしサラダチキンを買って中に入れて食べます。

サラダチキンはタンパク質の塊なのでカロリーも低め。食べ応えがあるのでオススメですね。(^^)

いろいろ見てると今の人たちは炭水化物、脂質が多くなりすぎがちな気がしてます。

タンパク質もしっかりとってあげてみるといいですよ😄😄

タンパク質は筋肉を作るもとなのでぜひ積極的にとってみてください😄

おにぎりも少しタンパク質が高いものを選んでみるなどの工夫が大事です。

これでコンビニでも十分な食事が出来ます。

ぜひ試してみてください!

では!

自分の目標

こんにちは😄😄

9月が始まって一週間経ちましたね😄😄

今日は自分の目標について書かせて頂きたいと思います。

自分は目標にしている人がいます。

自分が現在目標としている選手が

フィジークというかっこいい逆三角形の体を競う大会の世界大会 ミスターオリンピアの出場選手

ブランドンヘンドリクソンという選手がすごい好きで

彼を目指してトレーニングしています。

f:id:hr7ultra7:20170909163341j:plain

この全体の筋肉の一つ一つの大きさにすごく憧れます。彼はオリンピアのファイナリストで凄まじい完成度ですよね😄本当にいつ見てもカッコいいです。

とにかく今は体をデカくしたい欲が強いです。

でも自分は去年知識のないままバルクアップしようとして炭水化物ばかり摂取して脂肪太りしてしまった経験があるのでオフですがタンパク質も炭水化物もたくさん摂るようにしています。

目標に近づくには段階を追って少しずつやることでしか効率の良い方法がありません。

やたらめったら食っても脂肪で太ってしまうだけなので多少オーバーカロリー摂りますが食べるもの、タイミングなどはしっかりと考えて過ごしています。もちろんトレーニングはしっかりと行って筋肉に栄養を送ってしっかりと睡眠をとります。

シンプルなことの繰り返しです。

僕は重たいものを上げることを目標にしてる訳ではないので全く重量にこだわらないわけではないですが強いこだわりはそこまで持っていません。

でも重量を上げることも大事な要素です。

モチベーションにもなりますからね😄😄

僕はトレーニングではある程度重量を扱う種目、中くらいの負荷で効かせる種目、少ない重さで高回数やる種目に分けています。

全部重量を使えば良いという訳ではないので

目的にあった負荷でやることが大切です。

目標を設定して段階的にやることが大切なので皆さんも是非目標を持って少しずつトレーニングしてみてはいかがでしょうか?

では!

なかなか続かない方のために

こんばんは😄

9月に入ってもう約1週間早いですね😭😭

今日はなかなか継続出来ない、続かないという方のために書いていこうかなと思います。

まずなかなか続かない方に多い傾向が

具体的な目標を立てずにただやっているだけの方

後でいいやと投げ出してしまう方

自分自身を追い込みすぎている方

数値にこだわりすぎる方

が多いと個人的に考えています。

以前別の記事でも書きましたが目標を立てることは非常に大切です。

特に短期目標をつけることです。例えばベンチプレス 40キロが現在8回上がるとして次のトレーニングではは9回を目指すといった単純な目標で構いません。

その積み重ねが大きくなっていけば継続できる可能性はグッと上がると思いますよ😄😄

短期目標の一つ一つをコツコツクリアしていくことが継続への第一歩となります💪🏻💪🏻

後でいいやと投げ出してしまう方

まずは五分でも構いません。十分真剣にやれば追い込めます。恐らくどんなに忙しい方でも五分は確保できますよね?笑

やるかやらないかなんです。0よりは遥かにマシです。

五分くらいは自分と向き合う時間を作ってもいいのではないでしょうか?

自分自身を追い込みすぎてる方。

過度な追い込みは継続できませんよね?笑

出来る範囲の全力を尽くすべきです。

慣れるまでは出来る範囲、出来る幅で構いません。

慣れるときがくるので出来る範囲での継続にチャレンジしてみてください😄😄

数値にこだわりすぎる方

数値は数値でしかありません。数値では本当のカラダを作ることが出来ません。数値は確かに大切な要素ですがこだわりすぎると無理をして継続が出来なくなります。

数値より見た目にとにかくこだわるべきです。

数値だけではその人の体の現状に気づくことが出来ません。数値は大切ですが全てではありません。

このようにまずは無理のない範囲でやること。

継続が出来るのであれば強度を上げる。短期目標を作ってクリアしたら目標を上げていく。

地道な継続はやがて大きなものとなってカラダにあらわれます👍👍

是非今からでも遅くはないです。最初は五分でも大丈夫です。

少しずつでも始めてみてはいかがでしょうか?

継続は力なりですよ!

では😄😄

楽しては忘れること

こんばんは😄😄

今日は楽して〜ダイエットやすぐに結果が出る方法〜的なダイエットについての考え方を書いていきます。

毎度ですがこれは僕個人の考えなので気に入らない方は参考にして頂かなくて大丈夫です。

楽してダイエット〜みたいなのかテレビや雑誌等ですごく出回っていますが

僕は楽してって言葉が好きではありません。

楽して痩せるなら楽して太る

そう考えています。

地道に少しずつ頑張ることが一番の近道であり、最高の方法だと思っています。

ただその中でもより効率を良くしたり、より効果を高めることは可能なのでそうやって効果を高めていくことが大事だと思っています。

ギャンブルで儲けた金ってテンション上がって使ってしまってすぐになくなりますよね?

僕はボディメイクは仕事、バイトと似てると思っています。

給料も積み重ねで大きくなっていくので

給料を筋肉に例えればわかりやすいかと思います。

楽してというのは毎日ギャンブルをしてるようなものだと思っています。

とてもリスキーだし危険だと思います。

ボディメイクはいきなり100でやらなくても大丈夫です。1でも5でも10でもいいので少しずつの積み重ねがデカくなってやがて結果に現れるので最初から100で無理にやろうとしなくて大丈夫だと考えてます。

ただ妥協しろとは言っていません。できる範囲の全力を、尽くすこと。

出来る範囲でやろうと一生懸命になった50パーセントと最初から50パーセントでしかやらなかった50パーセントは全然違います。

あくまでも出来る範囲の全力は尽くして欲しいと思います😄😄😄

僕は今ボディメイクは生活の中でなくてはならない大事なものです。

価値観の違いなどはありますがこのブログや記事を見て少しでも興味を持って頂いて初めて頂ける方が増えてほしいと願っています。

知識も経験も全然ないですがこんな僕でもボディメイクを通していろいろな変化が生まれました。

変化をさせるには地道な努力が必要です。

楽してって言葉は忘れるべきです。

何度もいいますが僕の個人的な意見です😭😭笑

トレーニングという仕事をして、栄養という給料をもらい、筋肉という貯金、財産を作りましょう!笑

では!

プロテインについて

こんばんは。😄😄

9月に入りましたね✨✅😎

早いものです。

本日はプロテインについて書きたいと思います。

僕の個人的な意見ですがプロテインはかなり誤解を生んでいる印象です。

筋トレをしてないと飲んではいけないもの

飲むと太る

すぐ筋肉になってしまう

トレーニング後に飲むから効果のあるもの。

など様々な意見を聞きます。

そもそもプロテインってなんでしょうって話ですが

プロテインというのは英語でタンパク質という意味です。語源はギリシャ語で”プロティオス”

意味はもっとも重要なものという意味です。

トレーニングにおいて最も欠かせないものということなんです。

簡単に言うと肉や魚をより低カロリーにして粉にしたものと考えればわかりやすいかと思います。

だから飲んだところですぐ筋肉はつきませんし肉や魚を摂取してるのとほぼ変わらないと思って頂ければと思います。

大切なのは何のためにプロテインを飲むのかということです。

ボディメイクにおいてタンパク質というのは必須の栄養素です。

ですが日本の現状はタンパク質が手に入りづらく

高タンパクなものは値段が少し高めであるのが現状です。

ある程度トレーニングしてる方なら体重✖︎2倍はタンパク質を摂りたいところです。

70キロなら140g

これものによりますがコンビニのサラダチキンに換算すると約6〜7個食べないととれないんですよね。笑

でもそんなにサラダチキン食べたらさすがに飽きますよね?笑

そこでプロテインの出番なんです。

プロテインは足りないタンパク質を補う最高のアイテムなんです。

間違っても筋肉増強剤とは思わないでください。😭😭

引き締めたい方にもプロテインはオススメですよ😄😄😄

スタバのフラペチーノやスイーツのドリンク飲むよりよっぽど健康的です笑

あくまで筋肉をつけるための栄養補給のサプリメントであり、薬ではありません。

プロテインメインになり過ぎないようにすることが大切。あくまでサプリメント。つまり栄養補助食品なんです。頼り過ぎてもダメです。なるべく肉や魚、卵といった固形物から摂りましょう。

最近のプロテインは味も飲みやすくなってきていて価格もリーズナブルなものが増えてきてます。

日本人の食事は脂質と炭水化物が多くタンパク質が圧倒的に足りないと個人的に考えています。

今の食事にタンパク質を加えてあげるだけでもかなり違ってくるはずです。

高タンパクなものは

例えば赤身の肉や魚

卵 、豆腐、大豆、などたくさんあります。

よく僕が友人の前でサラダチキンを食べると笑われたり、なんでそんなの食べるの?とよく疑問視されます。

僕はサラダチキンが普通に好きなのでわりとオフでも食べるんですよねそれにタンパク質もかなりとれるので😅😭😂笑

プロテインに対してのイメージは変わりましたか?

簡単でベタですがプロテインについて書いてみました。

是非現在の食事にタンパク質を加えてみてください😄😄

では!。

トレーニング中のこと

こんばんは😄

今日はトレーニング中のことについて書いていこうと思います。

皆さんトレーニングしてる人のトレーニング中ってどんなイメージを持ってますか?

多分ストイックに寡黙にやってそう、近寄りがたい、声を上げて重りあげてそうなどイメージは様々だと思います。

僕はトレーニング中は大体携帯で音楽をかけて完全に自分の世界に入り込んでやっています笑

激しいロック系やEDM曲を基本聴いてます

好きな曲がかかるとテンションが上がりますね😄😄

特にロッキーの挿入歌

Burning Heart

Eye of the tigerなんかはとてもモチベーションが上がりますね⤴︎⤴︎

ただ種目によってはイヤホンのコードが引っ掛かってしまうことがあるのでそういった種目の際は外しています。

あとはもちろん皆さんが使ってるジムなのでもちろんマナーはしっかり守ります笑

トレーニング中はメリハリが本当に大事で集中するところは集中する。休憩するところはしっかり休憩することです。 なんでもかんでもすぐやればいいという訳ではないです。かといって取りすぎもよくないです。

僕は大体インターバルの目安は1〜2分 短い時で30秒〜40秒くらい 重たい高重量をつかうときは3分以上取ることもあります。

そのくらいの目安の時間になったら強制的にスタートポジションに立つようにしてます。そうすると体が慣れてしっかりとメリハリをつけることができます。

ただ最初は自分のできる範囲で大丈夫です。

とはいえある程度はメリハリをつけましょう笑

トレーニング中は音楽がかかってる以外は意外と無心でやってることが多いです笑

無心になると意外とトレーニングを坦々とこなしやすいのが個人的な意見です。笑

人によっては声を少し出すことでストレス発散になったりするので迷惑かからない程度でしたら声も👍だと思います笑

僕のトレーニング時間は大体長くて1時間ちょっとで

いつもは大体45〜50分くらいです。

ここが皆さんの考えてるところとは意外な部分だと思います。

長時間のトレーニングは筋肉をエネルギーとして使ってしまい、分解されやすくなってしまうためBCAAという筋肉の分解を防ぐサプリが必須となってきます。

僕は金銭の関係上BCAAを摂取しないのでトレーニング時間は意外と短めです。

BCAAがあるのであれば長時間トレーニングもいいと思います。

今日は僕のトレーニング中のことについて簡単に書かせて頂きました。

皆さんぜひ参考にして頂けると嬉しいです。😄😄😄

では!